スピリチュアル能力がないあなたでもできる。新時代を切り開く新しいヒーラーの働き方 

スピリチュアルなことが好きなのに、霊感や特別な能力がないから、ヒーラーとして働くことは無理だと思っている方。特別な能力がないからこそできる新しいヒーラーとしての働き方があるんです。

私自身、薬剤師として働きながらもスピリチュアル能力がないヒーラーとして活動していて、また、同じような働き方がしたい方にそのノウハウをお伝えしたりもしています。

ヒーラーという職業に興味がある方、西洋医学の視点だけでなく、スピリチュアルな視点から心や体を癒やしていきたいと思っている方は、こちらのブログに少しだけお付き合いください。

目次

霊感や特別な能力がないあなたでもヒーラーになれる

霊感がなくてもヒーラーとして活動していくためには、2つのステップがあります。

1つ目は、宇宙創成期のエネルギーに繋がり、そこから反応を取るということ。そのエネルギーに繋がる方法は、すでに宇宙と繋がっているブレインクリア・セラピー®︎のインストラクターさんに繋げてもらいます。

そして2つ目、その宇宙から受け取る反応は、霊感を使うのではなく、体や指、ペンジュラムを通して、キネシオロジーみたいに筋肉反射で反応をとっています。

そのため、元々スピリチュアル能力がない方でも宇宙創成期のエネルギーと繋がって、セラピーのコツを掴んでいけば、誰にでもヒーラーになれるチャンスがあるんです。

私のところに来て下さった方は、88%の方が宇宙とコンタクトが取れたと実感してくださっているので、スピリチュアルが好きなのに能力がないと残念に思っている方にはとてもおすすめです。

実際に講座を受講された方に、このような嬉しいコメントをいただきました。

『講座の際にお話してくださる具体的な体験談が、ブレインクリアの確かな効果を感じさせてくれて、毎回楽しみでした。ブレインクリアはとても奥が深いけれど、きちんと取り組めば誰にでも習得ができると感じました。

そして、鮎川先生の明るさと優しさが大好きです。今こうしてメールを書いていて思い出しても、私も明るく優しい気持ちになります。短い時間での画面越しでも受講でしたが、お世話になりありがとうございました』

もしスピリチュアル能力がないという理由で、視えないエネルギーの世界に関われないと思っているのなら、それが逆に才能になるステージがあるということを知ってほしいです。

まずは宇宙と繋がってみて、この生徒さんのようなこんな事ができるんだ、自分で出来るかもしれないと体感して、楽しみながら一緒にやっていければいいなと思っています。

ヒーラーとして活動していける?継続できるか不安に思っているあなたへ

私たちはクライアントさんの体の不調に対してセラピーを通じて浄化や浄霊を行っているのですが、フリーランスのような働き方ということもあり、一人でモチベーションを保ち続けながら活動をしていくことに不安を持つ方もいるのではないでしょうか。

私も最初はやっていけるのか不安でしたが、ブレインクリア・セラピー®には同じ志でやっている仲間がいて、「こういう時はどうしている?」など、他の人の体験談やいろいろな情報が常にたくさん入ってきます。

このセラピーの創始者である津田先生が定期的にシェア会を設けてくださっているので、人数が増えてくると皆さんそれぞれ経験が豊富で、毎回初めて聞く霊の話やトラウマの話で為になることがたくさんあります。

何事もそうですが、1人だけでやろうとしていると、苦しくなったり行き詰ってしまい、なかなか長続きすることが難しいんじゃないのかなと感じています。また他の人から学ぶ事がなくなったり、考え方もいつのまにか偏ったりするんです。

だからセラピスト・ヒーラーになってみたいけど、続けていけるのか不安と二の足を踏んでいる方にはそういう意味でこのセラピーはとても安心です。

相談できる先生やみんなが自分の経験をシェアして切磋琢磨していけるので続けやすいですし、人が集まることで発生しがちな意地悪が起こるということもなく、比べたり過干渉にならない、信頼関係が強い輪となっています。

セラピスト・ヒーラーになってみたいけど、1人で続けられるのか不安って思ってる方にも、このセラピーなら仲間がいるのでとてもおすすめです。

ヒーラーになるために必要なことは修行ではなく日々のコツコツとした練習

ある日生徒さんから届いたLINEの一部をご紹介させていただきます。法事の為にご家族でお寺に行かれるご用があったそうです。

ですが、お母さんがトイレの事を心配されていたので、法事の前にその生徒さんがササっとセラピーをして差し上げたらしく、こういう手軽に出来るところがこのセラピーのいいところだと思っています。

何かを燃やしてみたり、お水を振りまいてみたり、呪文を唱えたりはせず、黙って静かに出来てしまいます。

何かを準備する必要もなく、出来るようになるために滝にうたれたり山に籠る必要もありませんが、日常生活の中で自分を見つめるなどの練習が必要です。

その練習は、あなたの体から出ているエネルギー量を数値化した17段階の意識レベルなどを用いて行います。自分を見つめるということは自分の心や体を深く知るということなので、セラピーもできるようになり一石二鳥だと私は思っています。

ブレインクリア・セラピー®︎は霊感を使ったヒーリングではないため、霊感を鍛えることはなく、霊が見えるようになったりはしません。そのため、自身も健康に長く続けていくためには安全なセラピーとなっています。

このセラピーは一見少し地味ですが、目立たずどこでも短時間で出来てしまうので、便利で取り組みやすいものとなっています。

霊感がなくてもわかるの?遠隔でセラピーができているかはまず実感してみるべし

霊感や特別な能力が必要のないブレインクリア・セラピー®ですが、実際に浄霊できているのか、セラピーができているのか不思議に思う方もいらっしゃると思います。

以前ご感想を下さったクライアントさんで「片頭痛」にお困りだった方のお話をします。

セラピーで調べてみるとこの方の「片頭痛」の大きな原因は、霊道や霊の他に、「脳と腸のセロトニン不足」が片頭痛の大きな原因の1つでした。

セロトニンは「幸せホルモン」とも呼ばれ、「血管の収縮をコントロールする作用」や「痛みを抑える作用」があるんです。だから、セロトニンが減ってしまうと、片頭痛が起きやすくなったり、症状が酷くなってしまう場合があります。

なので、まずは腸の調子を整えて、腸での「セロトニンの生成力」をアップするセラピーをさせて頂きました。 この方は、体の中でも腸のマイナス数値が一番高く、「ご自分の感情」も腸にいくつも入り込んでいることがわかりました。

そして、どうやらセロトニンの力をアップさせる効果のあるもう一つの幸せホルモン「オキシトシン」の分泌も落ちていたので、オキシトシンの分泌を司る「脳みそ」のセラピーもさせて頂きました。

ご自身でできることとしては、セロトニンの原料はタンパク質ですので、肉や大豆製品を心掛けて摂取して頂くといいともアドバイスさせていただきました。

そして、セラピー後のフォロー2日目でこんなご感想をいただきました。

「ここ最近、毎日頭痛で辛かったのに、昨日と今日、頭痛がないです。このセラピーが不思議で楽しいです」

今回は実例を紹介させていただきましたが、セラピーの効果に半信半疑の方は、まずは一度試し、ご自分の体を観察して効果を体験してみることが一番です。

遠隔で出来るのでお互いに家にいたままで、クライアントさんはセラピーしている間も自由にしていたいりお仕事していても構いません。

またセラピストも家で休憩など挟みながらセラピーができるので、会社へ出勤しなくてもできてしまう、新しい働き方の1つだなと感じています。

自分に負担かけない仕事スタイルにしてみると、更にラクで楽しい人生を創っていけると私は思っています。もし少しでもご興味があったり、聞いてみたいことがあればお気軽にお問合せくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる